北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

息抜きにとお天気も良いし暖かいしと春の陽気に誘われフラフラと家の外に出てふと見ると、ウチの花壇にいつの間にかものっそ増えた福寿草が咲き、クロッカスも咲いてて・・・『早っ!!』と。
あまりにも早過ぎる今年の春に驚くと共に、今年は一体どーなるのかと一抹の不安を感じる北山です。こんばんわー。
かっぱえびせん期間限定紀州の梅味がんまいです。
そうそう。ふらりと外に出た時に、何やらガサガサッと音がしたので、音のした方を見ると、キジのメスが4羽、焦って走って逃げていく。
『おぉ。わりーわりー。驚かしちゃったねぇ』と思いながら、ふともう1羽いるのに気付いた。が、警戒はしている風だケド、やたらとのんびりしてるので、気になってよーく見てみるとキジのオス。
・・・メス4羽にオス1羽・・・ハーレムじゃん!?
そー思いながら飛び去るまでキジ計5羽を眺めておりました。はい。
・・・で、現在手掛けてる櫻絵。
ペン入れまで終了しましたー。
けっこー修正したりするコトになるかも・・・と思ってたんだケド、意外にもあまり修正せずに済み、とんとん拍子に進んじゃったぃ。
でも、櫻はこれから描き込むんだケドね。
あたしのイラストは、見てもらえば気付くかと思うんですが、人物にしか主線を入れません。モノに寄っては人物以外にも入れるコトもあるケド、大体人物にしか主線を入れないコトが多いです。
だから、構図さえ決まればペン入れまで進むのは意外に早い。
着色に入るのは、描き込むモノがなければそのまま入るんだケド、描き込みがあると着色に入るまで時間がかかるコトも。
そんなカンジ。
明日は、櫻を描き込みます。