北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

目が覚めたらもー昼近くて、しかも雨が降り出して・・・お散歩に行けなかった北山です。こんばんわー・・・くすん。
クレセントボード試し描き用は、ペン入れまで入ったには入ったんだケド・・・どーにも好きになれない。とにかく固い。手にホントに負担がかかってイヤ。
せっかく途中まで描いたんだし、最終的には仕上げようとは思うんだケド、とりあえず時間もないしアルシュに描いて、それをボードに貼り付けて出すコトにしよーかと。
アルシュのほーが描き慣れてるしね。
まぁ、恐らく・・・とゆートコなんだケド、アルシュの極細目は紙面がつるーんとしている所為か、薄い線でもちゃんと出るの。だから、筆圧がないあたしでも問題なく描けるんだよね。
トコロがクレセントボードは、紙面が滑らかに見えるんだケド多少の凸凹がある所為か、意外と薄い線はちゃんと出ない。で、とにかく何回も言ってる気がするんだケド、固いし紙面が丈夫。けっこー強く描いて何回か消しても、まったく跡も残らないし毛羽立ちもなし。
だから、たぶん手に余計なチカラが入っちゃってる状態で描いてるから、負担がかかってるんじゃなかろーかと。
なので、恐らく筆圧強い人向きなボードじゃないかなー? と思うです。
そんなワケで、アルシュを水張りテープで使っていない大き目のボードに貼り付けて、今日は乾き待ち状態で花魁絵を着色。
牡丹に質感を出す作業です。
最終的に深みのある赤になれば大成功。
頑張れ自分。
あ、そーいえば。すーっかり自分でも忘れてたんだケド、昨日でこのサイト7周年です。
名を変え場所を変え姿を変え、気が付きゃもー7年ですよ。
よくやってたなぁ自分。
これからも、どーぞよしなに。よろしくお願いしますっ(ぺこり)