北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

どーにもある程度の一段落がつかないと落ち着かず、花魁絵のバックの牡丹の質感をつける作業を少しやってました。
うん。昨日のうちに、牡丹全部に質感をつける作業を終わらせられなかったんだよ。なので、その段階の作業を終わらせるべく、ちょこっとやってましたがな。
そして、アートコン選抜展のほー。
頭の中にあるイメージがイマイチ纏まらず苦戦。
ふと気付けば猫の恩返しにあるシーンをパクったかのよーなのが出て来るモンだから・・・もー悶えちゃったわよっ。
それでも、よーやく纏まったとゆーか、構図が決まりました。
なんとか猫の恩返しのパクリにはならなかったよっ!!
どーもねぇ、イメージはあっても、そのイメージが言葉にならないと、ちゃんと纏まらないみたい。うーん・・・いつからそーなったの?
タイトルつけるクセが出来てるからなのかなぁ?
とりあえず、ラフは終了。
でも、なんとなくも少し人物を大きく描いたほーが良いかな〜? と思うんだケド・・・明日、また作業を始める時までは時間を置けるので、明日見てからまた考えます。
他のにも手を付けたいんだケドなぁ・・・手を付けられる程度の余裕が欲しいよぅ。
それにしても、やっぱりアルシュ(極細目)は楽っ!! 手に負担がかかりません。
やっぱり・・・よっぽど固いんだなぁ・・・クレセントボード・・・。