北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

今日1日で『人生楽あれば苦あり』を体感した北山です。こんばんわー。
いや、苦と言えるのかどーかビミョーなトコはあるんだケドねっ。
まずは、今日整体に行って来たんだケド、今までで1番痛くなかったんですよっv どーやらお散歩の効果があったみたいっvv
で、まず気分が↑。
そして、もー整体の日の恒例となっているO珈琲館へ行ってランチ〜v すると、前に冗談交じりに『イラストのご要望があればいつでも描きますよ〜v』と、その時の話の流れで言ってたんだケド、マジで仕事GET!!
気分更に↑v ひゃっほぅっv と浮かれ気分で帰りに母にクレンジングを与える為にドラッグストアに寄ったんだケド・・・いや、ねぇ。母ったらメイクした時にどーもクレンジング使ってなかったみたいでねぇ・・・ただ石鹸で洗ってたダケなんですって。
なので、母も60歳超えてますし、下手な安モン使わせるのもどーかと化粧品コーナーの人に聞いて買おうと思ってたのです。
んが、顔見知りの人がいなくて、どーも最近新しく入ったばかりらしき人しかいない。
で、化粧品コーナーのカウンターの中でガサゴソと忙しそう。
なにやら書いていたりダンボールから棚にモノを移してたりモノを出したり・・・で、なんとなーく声をかけそびれたままカウンターに置かれている商品を見ながら『どれが良いんだ?』と悩みつつ、周りをかなり長い時間ウロウロしてたのですよ。
で、その間には、何回か目も合ってるしちらちらとこっちも見てたんだケド、全く声をかけてこないのでよっぽど忙しいのかと思いきや・・・っ!! 顔見知りらしき客が向かってくるのを見つけた途端にめっちゃ明るく『こんにちは〜〜v
・・・はあぁぁぁっ!?
なにその態度。なに? 顔見知り以外は関係ありません接客しません無視ってかっ!?
もーえぇわいっ! オマエになんぞ頼まん!! そんな態度とるなら接客業なんぞすんじゃねぇっ!!
えぇ、接客業に就いてたコトがあるので、はっきり言って厳しいですよ。あたし。
んで、コイツ以外にはいないのかっ!? と思い、レジへ直行。そしてレジにいた人に『すいません。化粧品コーナーのほかの人いないんですか?』と聞く。すると、残念ながら1人しかいないと言う。
レジ店員『なにかお探しでしたか?(汗)』
Me『えぇ・・・まぁ。でも、いないなら良いです』
レジ店員『お時間がないのでしょうか?(汗)』
Me『渋滞に巻き込まれたくないので』
いや、マジで渋滞時間に入りかけてる時間だったのさ。
なので、よっぽど母へのクレンジングを買わずに帰ろうかとも思ったんだケド、そーゆーワケにも行くまい・・・と、とりあえず化粧品コーナーから離れたトコに置いてあるクレンジング商品の前に行く・・・が、下手な安モンは、やっぱ使わせたくないしな〜〜〜〜・・・と、仕方なく化粧品コーナーカウンターの棚のモンを見に行こうと目線を移すと、化粧品コーナーの店員が、レジ店員に注意されてる。
まぁ、そりゃそーよね。あのレジ店員。あたしがウロウロしてるずーっと気付いてたもん。
そしてレジ店員が去った後に、化粧品カウンターの出入り口前を通ると(通らないと目的のブツのトコロに行けなかったのだよっ)・・・カウンターからわざわざ出て来て『何かお探しでしたか?』
はあぁ!? 『何かお探しでしたか?』だああぁぁっ!? 探してなきゃ何も同じトコうろつかねぇわなぁっ!? バッカじゃねぇのっ!?
っつーか、注意されてからじゃ意味ねぇんだよ。
て、コトで、口も利きたくなく無視。
すると『よろしいですか?』だと。
いらねぇよテメェなんか。っつーか、テメェにダケは頼りたくもないし聞いても答えられねぇんじゃねぇの? それに、まずは謝るべきだろ?
なので、ドスきかせてぼそっと『もー良いです』と、歩調も緩めずに通り過ぎて、も1度カウンター前に座り込み、トライアル用を直接レジに持って行って購入しました。

後で、ちゃんと仲良しこよしな化粧品コーナーのお姉さんに聞いて、ちゃんと買うもんねっ。
これが気分↓その1。
途中で、寄った文具店で顔なじみの店員さんにさらっとぶちまけて『それは接客業として有得ない!』と同意頂けたダケではなく、一緒に怒ってくださり、『ありがとうございます〜〜ちょっとすっきりしました(^^ゞ』と最後に笑ってちょっと↑。
でも、帰って来てからなんとなく3日前から妙に気になってる友達に電話。
すると、声がいつもと違う・・・とゆーか、元気ない?
どーも何かあったみたいなんだケド、口に出さない。
普段だったら、相手が言わないのなら聞かないんだケド、なんとなく聞いたほーが良い気がして『なにがあったか聞いちゃダメ?』と聞いたら、よーやく話し始めた。
どーも妙なヤツとトラブったらしく、ちょっと問題発生状態だったらしい。
それも、誰にも話せず1人で抱えていたらしく、けっこーキツかったらしい・・・その件に関しては、何もチカラになってあげられるコトがなく、情けなく思いながらも『なんも出来んケドさ、話聞くくらいだったらいくらでもするし、あんま無理すんなよ?』と言うと、『話を聞いて貰えて良かった。ありがとう』と言われてしまった・・・そんなに精神的にキツかったんか・・・ありがとうてちゃんと言えるヤツだケド、『話を聞いて貰えて良かった』なんて弱音っぽいこと言わんヤツなのになぁ・・・キミ・・・。
と、気分がちょっとしんみり・・・っつーか、心配です。
それでも、ふと思ったコトがあって、も1度電話した時には、すっかりいつもの調子の声に戻ってたので、ちょっと安心。
うん。頑張れ。
あたしも頑張れ。
アートコン選抜展の〆切に加え、仕事の〆切もあるからな! 乗り切らな・・・っ!!
それにしても上下の激しい1日であった・・・。
あ、ちなみに、アートコン選抜展用のイラストは、下色が昨日の時点で入ってます。
んで、けっこー最初に水をたっぷり含ませたので、アートコン選抜展のほーは乾き待ちで結局その後も手を付けられなかったんだケド、花魁絵の牡丹に着色してました。
うん。やっぱりこの調子だと他のにも手を付けられるかも。
細かい箇所に入ったら無理かもしんないケド・・・でも、やりたいんだっ!!