北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

茨城3日目。最終日。
今日の夕方には東京に移動します。
その前に、はとこのMんちにお邪魔〜♪
オジさんの実家をリフォームしてM達家族が住むのだと、リフォーム前に行ったコトはあったんだケド、その時はホントに古くて『えぇ〜? ここにぃ!?』なーんて思ったんですが、リフォーム後のおウチに行くのは初めて!
いやもう! すっかり綺麗になっちゃって〜〜〜〜!!
縁側はあるし、風の通りもある広いおウチで・・・あれがこんなにも変わるモノかと、ちょっと驚き(^^ゞ
すっかり居心地の良いおウチになってましたv
そして、15時半頃。
M子さんに駅まで送ってもら・・・う途中! M子さん道間違えたっ!!(笑)
焦るM子さんに『予定の電車に間に合わないなら間に合わないで良いよ〜急いでないし〜ぃ』とのんびり構えるあたし(爆)
駅に着いた時には、当初乗る予定だったスーパーひたちの出発時間は近く、『あ〜無理だろーなー』とのほほんと切符を購入してホームに行ったら・・・あら間に合っちゃった。
そんなワケで、茨城とはとーとーオサラバです。
2泊3日の間、お世話になったM子さん、会いに来てくれたM家族、そしてMっつんにA美。ホントにありがとう!!
そして1時間の全車両禁煙に耐え、上野到着。
上野から友人宅に向かう途中の山手線。
その中で妙な体験とゆーか、ちょっくらイヤな思いをするコトに。
山手線乗車中。空いたあたしの隣の席に、床に乱暴に荷物を放り投げてドサっと座ったオトコ。
突然『あ゛―――――――――――っ!! アッタマいてぇ―――――――――――っ!!』と叫んだ。
そして、徐に立ち上がり別の席の荷物棚にあった新聞を取りに行き、戻って来てまたドサリと座り、周りの迷惑考えずに新聞を広げたかと思ったら、すぐにたたんで自分の頭上の棚に放り投げる。
そして、態とやってるのか周りを気にしないからなのか、やたらとあたしのわき腹に当たる。『なんなんだコイツ・・・』と思いつつ、とりあえず乳には触ってないし、もし乳に来たら騒いでやろうと思っていると・・・突然右肩にこてんと頭を乗せられた。
『はぁぁ!? 何!? 気持ち悪っ!!』と、遠慮なく肩を跳ね上げて拒否。
その後は、相変わらずわき腹には当たるのだが、また頭が乗って来るコトはなかったんだケド・・・小声でずーっと『おかーさーん おかーさーん』とブツブツ呟いている。
『うっわぁぁぁぁ・・・これってばやっぱ危ない人だよぅ(汗)』とヒヤヒヤ。
そして彼は池袋で降りて行った・・・うぅん・・・今まで全くこーゆー輩とは遭遇したコトがなかったのに、波乱含みだなぁ・・・と思いながらも、18時頃に友人Kちゃん宅に到着。
これから約1週間、21日までお世話になるのです。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いしまーす!!