北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

いよいよメインイベント、Yちゃんの結婚式当日! はい長いよー。お覚悟をっ!!(笑)
お腹の具合は胃腸薬が効いたのか、問題ないものの・・・やっぱり宿泊1晩目はあまり眠れず・・・かなり寝不足状態。しかも、予定の時間より1時間も早く目が覚めて眠れなくて起きちゃったからね。
だけど、あまり眠れなかったおかげで、ついついボ――――――――――――――っとしてしまい、気が付けばGちゃんちを出る予定の時間までかなり時間的余裕があったハズが・・・すっごいバタバタしてしまった・・・まぁ、あたし的には毎度のコトなのだケドね(^^;
あ、そうそう。この日、Yちゃんの披露宴の司会は、Gちゃんのお知り合いの方がやるコトになってたんだケド、その方がGちゃんちまで迎えに来てくれるコトになっていたのです。
Gちゃんは披露宴でゴスペルを歌うコトにもなってたから、式の予定の時間よりも早く会場に着かなければならないので、家を出るのも早いのです。
で、もーバタバタしてしまって、Gちゃんに髪をセットしてもらうコトになっていたのだケド、結局時間がなくて、とりあえずポニーテール状態でGちゃんちを出発。
セットは会場に着いてからGちゃんにやってもらうコトになりました。
途中、披露宴でのサプライズの為に、Gちゃんが手配していたひまわりを花屋さんで受け取り、一路式場へ。
いやぁ、それにしても、一緒に行ったおかげで、裏方をちらりと覗くコトが出来たのは面白かった! 良いねぇv 先に物事を知るコトが出来て、その上、出席者の中で裏を知ってるのは自分ダケってーのはっ!!(笑)
先に席次表を見れたり、何をするのか知るコトが出来たりっ♪
でも、やっぱり司会をやるとゆーのは大変そう。
すごい細かく事前確認をするんですね。事前確認をしっかりしておかないとダメなんだと言ってはいたんだケド、やっぱりスゴイと思う。
式開始1時間前。
Gちゃんと一緒にゴスペルを歌うメンバーの人達を最寄駅前に一緒に迎えに。
はい。あたしったら急いでて、セットに使うヘアピンを忘れて来ちゃってたので・・・それもついでに買うとゆーコトで(^^;
はい。ここでも変な人と遭遇!!
まだ式場の敷地内を出る前のコト。
神社での神前式なので、当然会場のすぐ近くに神社があるワケだ。
で、その神社の境内前を通る時に、そこで何やら叫んでるオバさんが・・・。
『○×△□※で※#@□×なのは△×※○だ――――――――――――っ!!』とかなんとか叫んでて、叫ぶのやめてあたしとGちゃんと同じ方向に歩き始めたと思ったら、またすぐ止まって『×△※○×だ―――!』と叫んだと思ったら、ちょーどあたしがそのオバちゃんの前に来たトコロで『ぃぃいぇぇええやあぁぁぁぁぁ―――――――――――――――――っ!!』と気合が・・・っ!!(笑)
一瞬、『あたしに気合ぶつけるなんて、えぇ度胸してるでないのっ!!』と思っちゃったわ(爆)
『なんなんだろーねぇ?』と2人で苦笑しながら最寄駅へ。ってか、最寄駅が原宿で近道が竹下通りだった上に、この日は日曜日・・・人が多いっ!!
しかも、人が多いとこれまた湿度が高くて蒸して不快指数が一気に上がるっ!!
人込みを縫って歩き、見つけた100均に入ったトコロで、Gちゃんにメンバーの人から『駅に着いたよ』コール。とりあえず、あたしは100均で買うモン買って、Gちゃんはお迎えに。で、その100均前で待ち合わせとゆーコトに。
ヘアピンとか買って100均前で待ってる間、人間観察。
ってゆーか、原宿来たのって、中学の修学旅行以来だった上に、その頃からあまり興味のないトコロだったので、そこにいるコト自体がちょっと不思議なカンジ。
いかにもお昇りさんてゆー親子から普段から来てますってカンジの若い子達がいっぱい。そうそう。原宿って、意外と外国人旅行者も来てるのね。一様にリュック背負ってキョロキョロ周りを見ながら歩いてる姿は、なんだか可愛いなぁと思ってしまった(^^;
ついでに言えば・・・ちくしょう! 身長も違えばウェストの位置が高いっ! 羨ましいぞっ!!(爆)
そんなコトを思いながらぼーっと突っ立っているトコロで、Gちゃんと再合流。
また式場へと戻る。
そして、そのままGちゃん達の控え室まで一緒に行き、ヘアセットしてもらう。
いやー、ホントにGちゃんがやってくれるコトになってて良かった!!
地元では行きつけの美容院があるケド、やっぱり関東の方はわかんないし、式場で美容室があるのはわかってたケド¥6.000もするし、その金額かけて髪形が気に食わなかったら泣くもん。
Gちゃん、ホントにありがとーっ!!
そして、いよいよ式の時間も近付いて、慌てて階下へ戻る。
受付が出来てたので、とりあえずご祝儀を渡して名簿に名前を書いて一息つきながら周りを見てみる。
うーん・・・見事に知らない人ばっかりだ・・・いや、アタリマエだケドさ。
そーいえば、花婿Sさんのご親族はもちろん、Yちゃんのご両親にさえ会ったコトないんだもんなぁ・・・。
とりあえず、タバコ吸いてぇなぁ・・・と、灰皿はドコかしら? と見渡すと、紋付袴姿のSさん発見! いつの間にーっ!! しかも、既にご友人らしき人2人に挟まれてるー!!
と、とにかくご挨拶だっ!! ってか、よーやく知ってる人いたー!! みたいなカンジで、いそいそとSさんの元へ行き、ご挨拶(笑)
でも、やっぱりお友達と喋りたいよねー・・・と思い、他に灰皿はないかしらと、またキョロリと見渡すと・・・あった。
ちょっと離れてるなーと思いつつも、そちらに移動すると・・・あれれ、何やら近くの席にカップルが・・・しかも、なんか会場の人が話し掛けて・・・って、もしかして、このカップルは結婚式の打ち合わせに来たカップルかっ!? ってか、このタバコの煙が漂うあたしのすぐ近くの席で、そのまま打ち合わせやっちゃうのーっ!? うっわぁ・・・居辛れぇっ!!(-。-;)y-~
どーしよーかと、更にキョロリ。
すると、Sさんが控え室に戻るらしく、立ち上がって去って行ったのを確認! よし! 今なら・・・っ!! と、そそくさとSさんのご友人2人のいるトコロへ『お仲間に入れてくださーい』と行って仲間(喫煙仲間)に入れてもらう。
そして少しお喋りしていると、ぽつんと1人でいる女性にふと気付く。ちょーど会話はお互いに『知ってる人がいなくてー』とゆー話題だったので、その女性がおめかししているのも確認出来ていた為、『もしかしてあの人も式に出るのかなぁ?』と思う。
Gちゃんがゴスペルを歌うとゆーコトもあり、リハーサルで式には出られないし披露宴でもGちゃんの席はない。結果、あたしの知ってる人は花嫁のYちゃんと花婿のSさんしかいないとゆーコトになり、とーぜん会場で知ってる人はいないとゆー状況になってたので、その寂しさとゆーか肩身の狭さを知ってるダケに、その女性が気になった。
すると、タイミング良く。その女性の近くにも灰皿があるのを見つけたSさんご友人の1人が『あっちに行きましょう』と言ってくれたので、移動。
そして、その女性に話し掛ける。
うーふーふーv 予想は大当たり! 『お互いに1人なんですね! 仲間仲間ーっ!!』と喜ぶあたし(笑)
そして、席次表を見ると同じテーブルでお互い隣同士だったコトもあって、一気に打ち解けるきっかけに! この女性が、この時に仲良くなったEちゃんv
その後、Sさんのお友達お二人は、お二人の知り合いが続々と到着したコトによってお話し辛くなってしまったコトもあり、ずーっとEちゃんと一緒に行動してました(^^ゞ
そして、いよいよ式が始まります。
大抵は親族しか参列出来ないだろう神前式に、今回は参列出来るのです!!
初めて式に参列するあたし・・・めっちゃキョドる(^^;
本殿へ通じる廊下へ案内され、そこでYちゃん友人とSさん友人それぞれ1列に並んで、本殿に案内されるのを待つ。
しばし待ったトコロで、いよいよ本殿へ。
本殿へ入り、席に座るコトしばし。今度は境内へ出て、赤絨毯の両脇で花嫁花婿を迎える。そして現れた花嫁と花婿!! ぬおおぉぉぉ・・・めっちゃ綺麗っ! 可愛いっ!!
ホントは、ここで写真をビシバシ撮りたかったのだケド、残念ながら写真撮影は禁止だった為に撮れず。うーん・・・ケチ臭い! と文句の1つも言いたいトコロだケド、神域だもんねぇ・・・仕方ない。
でも、その時に見物してる人達の中でビデオを撮ってる全く関係のない人がいて(この神社の境内へは一般の人も入れる様だった)、後でEちゃんと『あの人にカメラ渡して撮ってもらえば良かったね』と話していたのは、ここダケの話だ(笑)
厳かに式は進み、あたしはキョドりながらも、無事式は終了。そして、社殿前にて記念撮影。
花嫁花婿友人は、先に本殿を後にして、一度ロビーへ(ロビーが控え室とゆーカタチになってた)。
出されている飲み物を飲み、タバコを吸いながら、今度は披露宴の時間までしばし待つ。
そして、披露宴会場へ。
花嫁は白無垢から色打掛に着替え、花婿は紋付袴の姿のまま入場。
これが、ホントに良いお式でした・・・っ!!
終始和やかな空気で進み、花嫁も花婿もリラックスしていて・・・。
出される料理もとても美味しいし、同じテーブルについている人達とも、花嫁であるYちゃんからの事前情報で、同じテーブルに秋田出身の人がいるよと教えてもらってたおかげもあって、それをきっかけにお喋り出来て。
Gちゃん達のゴスペルも素晴らしく。
そして、花嫁花婿がお色直しで席を外してる間に、Gちゃんのお知り合いのモンゴルのホーミーを歌う方と馬頭琴奏者が、Gちゃんからの依頼で一曲披露してもらえたんですが・・・これがスゴイ!!
以前、『モンゴルのホーミーは、スゴイんだよ! スゴく良いっ!!』と、Gちゃんがプロデュースしたとゆーアルバムのデモを貰って聞いたコトはあったのだケド、『・・・なんかお経みたい』ってゆー印象しかなかった。
でも、それは大きな間違いだと気付かされた!!
ホントになんて言って良いのかわからないし説明のしようもなくて、とにかくスゴイ!! としかいえないんだケド! もー鳥肌たって、言葉らしい言葉はないのだケド、ナゼか泣きそうになった!! とにかくスゴイ!!
そして、その興奮冷め遣らぬうちに、いよいよGちゃんとのサプライズの仕込み。
花屋さんから受け取って来たひまわりを、会場にいる全ての人1人1人に持って貰い、ドリカムのLOVE×3のサビの部分をひまわりを左右に振りながら一緒に歌ってくださいと。そして、そのひまわりは、花嫁花婿に気付かれないように隠す。
そして、お色直しでドレスに着替えたYちゃんとモーニングに着替えたSさんが入場。
で、まずは花嫁から花婿へのサプライズ。
そのサプライズは、司会が『これが何かわかりますか?』と、掲げて見せた、昔懐かしいファミコンソフトとプレステのソフトから始まる。
花婿が『昔よくやっていたゲームです』と答えると、司会は『では、このソフトはどうやって買っていましたか?』と問う。花婿は『おばあちゃんに買ってもらっていました』と答えたトコロで、『そのおばあさんから、お手紙を預かっています』と読み始める司会。
そう。花嫁から花婿へのサプライズとは、おばあちゃん子だったSさんへ、お祖母さんからの手紙だったんです。
もーねぇ、花婿ボロ泣き!! こっちもうるっと来ちゃう!!
花嫁も良かったとゆー思いからか、少し涙ぐんでたんだケドね・・・ふふふふふ・・・今度は花嫁泣かすぜぇっ!!
花婿が、お祖母さんから手紙を受取り、席に戻ったトコロで、Gちゃん達再登場!!
『さぁ、皆さん。やりますよ』とゆーGちゃんの言葉で、全員ひまわりを取り出す。
そして、歌われるLOVE×3・・・振られるひまわり。
もちろん、あたしもちゃんと歌ったよ!! そんで、えへー。花嫁号泣!! やったぜっ!! と思いつつも、あたしも目を潤ませちゃったよ(^^;
Gちゃん達が、持っていたひまわりをYちゃんに渡し、会場を後にした後、あたしとEちゃんもYちゃんの元へ行き、ひまわりを手渡す。
それに続き、皆ひまわりを手渡しに。花嫁の腕の中にひまわりの花束が出来て・・・あたしとGちゃんのサプライズは終了です。
最後は、花嫁が両親への手紙を読み、花嫁花婿がそれぞれ自分のお母さんにクマのぬいぐるみを手渡します。
そのクマさんは、自分達が生まれた時の体重と同じ重さで作られているクマさん。
渡されたお母さん達は、ホントに愛しそうに、その時を思い出すかのようにクマさんを抱いたまま、花嫁のお父さんからのご挨拶で、披露宴は終りを迎えました。
披露宴を終えた後は、庭園でそれぞれ一緒に記念撮影。
あたしもYちゃんと一緒に撮ってもらったよーv
・・・で、これで終わりじゃないんだ!
その後は、披露宴に出たあたし等には二次会だケド、2度目の披露宴パーティーがあるのです!! ちなみに、今度は会費制。
でも、地図はあるものの、会場のお店の場所がわからないから、どーやって行こうかと思っていると、あたしの右隣にいた方を見つけ、そーいえばあの人も行くって言ってたなーと思って声をかけた。
で、Eちゃんとあたしと、右隣にいた方と3人でタクシーで行くコトに。
これがきっかけで、右隣の方、Kさんともお友達にv
3人で式場でタクシーを待ち、タクシーが来て乗り込んだトコロでKさんが会場のお店までの地図を見せて二次会会場へ。
会場のお店近くでタクシーを降り、お店の場所の確認をした後、二次会開始まで時間がある為、近くのプロントで珈琲タイム。
ちなみにGちゃんは、二次会スタッフとして先に会場へ向かう人達と一緒に車でお店へ。あたし達がお店に着いてすぐにGちゃんも到着したんだケド、披露宴の時にスタッフで動いていた為にゴハンを食べていなかったGちゃんは、別のお店で腹ごしらえしとりました。
そろそろ開店時間に近付いた頃、プロントを後にして会場のお店へ。
二次会はクラブを貸切ってのパーティー!
入口で会費を払い、店内へ。
ぬおぉぉぉぉ・・・北山、クラブ初体験でありますっ!!ドキドキ
割と早めに入ったコトもあり、3人でテーブル1つを独占してのんびりお喋りしながら始まるのを待つ。その間、続々と増えていく人 人  人っ!!
気が付けば、これ100人以上入ってんじゃねぇのっ!? とゆーくらいに集まった人達! それも、『この人何やってる人なんだろう?』てのから『あたし以上に、絶対こーゆーのとは無縁で生きて来た人だよね』て人までの幅広さ!! もーそれを見てるダケで楽しいv(笑)
その間に、Gちゃんと再合流し、更にGちゃんから聞いていた噂のSぅさんと初顔合わせをして、すっかり意気投合!! 5人で和やか〜にのんびりとお喋りしながらカクテル飲みながら開始を待つ。
そして、披露宴が終わってすぐに区役所へ婚姻届を提出しに行っていた2人、YちゃんとSさんが入場!!
今度は神前式ならぬ人前式で、集まった友人達に愛を誓い、指輪の交換をしてケーキ入刀をして、その後始まったのはSさんの友人DJによるトランスライブ!!
花嫁 踊る 踊る! 踊るっ!!
人の間を縫うように動き、周りを煽りながら踊る花嫁!!
あたしもイスから引き摺り下ろされ、気付けば踊ってました(^^;
途中、花嫁はドレスを着替えに退出し、戻って来て更にハジケて踊る姿は、ホントに素晴らしいの一言に尽きる!!
そして、実はDJで昨年インディーズからだケドアルバムも出しているSさんのライブも始まった!!
普段ののほほんとした可愛い雰囲気はドコへやら。初めて見るすっげぇカッコイイSさんのライブ!!
その間、披露宴で同じテーブルだった秋田出身のY本さんや、Yちゃんから聞いていた噂のYちゃんと同名のYさんともお話もしながら踊り、叫び、笑い・・・ホントに楽しかった!!
気が付けば、店内に溢れんばかりにいた人達の数も減り、Eちゃんは先に退出。
そしてあたしとGちゃんも、終電に間に合わせなければならない為に最後まで居られないコトを惜しみながらも、Yちゃん、Yさん、Y本さん、Kさんに別れを告げて退出。
Sぅさんも一緒にお店を後にしました。
興奮冷め遣らぬまま、Gちゃんと2人揃って顔を覗かせた腰痛を抱えて電車に乗り、途中乗車して来てあたしの隣に座った人が、どーやらニンニクを食した後らしく、ニンニクの匂いですら気持ち悪くなれるあたしとしてはとんでもない苦痛に耐えながら、Gちゃんちへ帰宅。
そしてとっとと着替えてメイクを落として就寝。
翌日は、10日間の茨城・東京・横浜の旅も最後。秋田に戻る。