北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

とうとう最終日。
今日、秋田に戻ります。
当初は羽田まで一緒に行ってお見送りしてくれるコトになっていたGちゃん。
タイミング悪くお仕事が入ってしまって、午前中に家を出るコトに・・・。
『時間までゆっくりしていけば良いよ』と言ってくれてたケド、せめてお見送りはしたい。出来れば一緒に家を出たいと思い、ケータイでアラームかけて寝たんだケド・・・起きれずorz
それでも、根性でなんとか起き上がり、なんとかお見送りは出来る時間にぼ―――っとしながら起床。
『まだ寝てて良いのに』と言われたんだケド、コドモのよーに『ヤだ。お見送りしたいもん』と寝惚け眼で言うあたし(^^;
うん。寝起きはお子サマなんだよ。あたし(^^ゞ
・・・で、あたし。寝不足してた上にアルコール摂取し踊ったりしていた所為か、ホントに死んだよーに眠っていたみたいで、Gちゃんに『ねーさんホントに死んでないよね?って、思わず呼吸確認しちゃったよ』と言われた・・・ど、どんだけ? あたし(^^;
もたくたと準備をしつつ、Gちゃんが家を出るまでの少しの時間を過ごし、Gちゃんが家を出る時に合鍵を預かり、ハグしてお別れ。
うぇーん。Gちゃんばいばーい(ノ_・。)ノシ
1人になったGちゃんちで、ぼーっとしながら準備をしながら、Gちゃんちを出る時間まで過ごす。
その間、上京中に会った人、お世話になった人に、連絡出来る人に連絡してご挨拶する。今回会えなかったいとこの実家のほーにもお電話。
そして、引き出物を持ちキャリーを引き摺りGちゃんちを後にする。
歩いていける距離に駅があるので、歩いて行こうと思って歩き始めたのだけれど、意外にも引き出物の入った袋が荷物になっちゃって大変。
あえなく大通りに出たトコロでタクシーを捕まえる。
うーん・・・駅まで1メーターなのに、すんません。
タクシーに乗り込んだ後、しばしぜはぜはしてたのだケド、駅まで1メーターしかないのに乗り込む居心地悪さもあり、なんとなーく話し掛けてみる。
話題は・・・タバコ。
今回行って知ったのだケド、横浜のタクシーも全面禁煙になってたんです。もーびっくり。
名古屋ダケじゃなかったんだねー・・・くっそぅ。
なので、そのネタで。
そして、このネタでタクシーの運ちゃん達も大変なのだとゆー事実を知る。
『タバコを据えないなら辞める』と会社を辞めた運ちゃんも多いらしい。
厳しい会社になると、タバコを吸ったコトが3回バレるとクビになったりとか。タバコ嫌いな人は、タバコを吸ってカラダについた微量の匂いにも気付く人っているからなぁ。
更に、タバコに厳しいのが病院らしい。
ほら、病院って必ず客待ちのタクシーっているじゃない? でも、タバコを吸う運ちゃんにはとても厳しくて、敷地内にも入れてくれないんだって。
あたしが乗ったタクシーの運ちゃんも、タバコを吸う人らしく個人でやってる人だケド、そーゆー理由もあって極力吸わないよーにしてるんだそーだ。
キビシイ・・・厳し過ぎる・・・っ!!(-_-;
昨年、室蘭駅からフェリー乗り場まで乗せてもらったタクシーの運ちゃんと『タバコ吸えるトコが減って肩身狭いですよねー』なんて話してて、その運ちゃんが『タクシー全面禁煙になったら、オレは“喫煙車”ってステッカー貼って仕事するぞ!! 誰がやめるかっ!!』なんて言って、『その時には是非!!』なーんてお互い冗談交じりに話してたんだケド、それも冗談では済まない状況になって来ている。
その時には、室蘭で会ったタクシーの運ちゃん。ホントに『喫煙車』ってステッカー貼ってやってくれるかなぁ。
そんなタクシーがあっても良いと思うの。
禁煙車に乗るか喫煙車に乗るかは、客が選べば良いコトだもの。ここまで禁煙禁煙いうのは、おかしいと思う。極端過ぎるよ。世の中、バランスって大事だと思うんだケドね・・・。
そんなコトを思いつつ、短い時間だったけれど話をしているうちに駅に到着。
まずは横浜までの切符を購入して横浜へ。
横浜から京急線・・・だったかな? で、羽田までの直通電車があるので、蒲田で乗り換えるのがメンド臭いので羽田までの直通電車の出発時刻までの約20分を駅のホームで何本もの電車を見送り、ぼーっと待つ。
はああぁぁ・・・ホントに秋田に帰るんだなぁ・・・。
今回は、凹むコトもイヤなコトもあったケド、楽しかったなぁ。ホントにすっごい楽しかった。
羽田行きの電車が来て乗り込み、一路羽田空港へ。
羽田に着いて搭乗手続きをして荷物を預け、まずはタバコ&遅めのランチ。
ふふん。羽田内でタバコを吸えるお店は、きっちりチェックしてあるもんね。・・・少ないケドっ!! それに、腰痛持ちだから、喫煙所で立って吸うのってキツイんだもん・・・。
ニコチン補給と遅めのランチを済ませ、搭乗開始時間までお土産(自宅用)を買う為にお店をぶらぶら・・・っていっても、買うのはいつも決まってるんだケドね。
まずはPastelでプリンを購入。今回は、友人宅の分も。
次は虎屋でミニ羊羹3個セットを1つ購入。これは親父サマ用。そして店の名前を覚えてないケド、その虎屋の隣で焼き芋きんつばを・・・いつもは6個セットを買うのだケド、今回は6個セットが品切れ。仕方なく10個セットを買う・・・大丈夫かなぁ? これって賞味期限が翌日までなんだよね・・・ま、きっと親父サマとお袋さんが食い切ってくれるだろう。
その後は少しぶらりとして搭乗口へ。
搭乗口近くの喫煙所で最後のニコチン補給をし、飛行機に乗り込む。
そして約1時間後、大館能代空港に到着。秋田は北秋田市の地を10日振りに踏む。
預けていた荷物を持ち、空港の外へ。
来た来た来た――――――――――――――――――っ!! いーなーかーだ―――――――――っ!!
空港の駐車場へ置いてある自分の車を見た途端に、昨日のテンションがぶり返し『デミちゃん! デミちゃん!! 久しぶり―――――――――っ!!』と一頻りニコニコしながら車を撫で、荷物を積み込んで乗り込み車を出すと、もー気分は最高潮!!
思わず腕を振り上げ『田舎サイコ――――――――――――――――――――っ!!』なーんて叫んじゃったよ(^^;
そして、家に帰る途中で、役場に勤める友人Sと落ち合い土産を渡す。が、テンションが異様に高いあたしに軽く引き気味(^▽^;
それでも少し話をして別れ、帰宅。
は―――――――――――――久しぶりの我が家・・・の、あたしの汚ねー部屋・・・orz
ははははは・・・部屋、大いに散らかしたまま出たからなぁ・・・ふふふふふ・・・思わず脱力しちゃうわ( ̄ー ̄;
なにはともあれ。これで10日間の茨城・東京・横浜の旅は終了したのである。
いろいろと収穫も多い10日間だった!
お世話になった親戚のM子さん! Kちゃん! Gちゃん!
時間を取ってくれた、Mっつん! はとこのM家族! A美! YくんMちんSくん! Tさん! Yセンセ!
ホントにありがとうございました!!
そしてSさんYちゃん! 結婚おめでとう!!
末永くお幸せにv
結婚式で知り合ったEちゃん! Kさん! Yさん! Y本さん! Sぅさん! また会いましょうー!!