北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

ども。北山です(・ω・)ノ
よーやく仕事が一段落・・・してる余裕はなく、怒涛の修羅場突入です(´∀`)アハン
ホント、五輪の魔力は恐ろしいわ〜〜〜。
さてさて五輪フィギュアスケート女子。終わりましたね。見応えありましたね。
ある意味、すんごい手に汗握る状態で観戦しとりましたよ・・・だってだって。そりゃキム・ヨナさんと真央ちゃんも気になるケド、今回はやっぱりロシェットさん。
試合直前の突然の不幸。それでも出場を決めて見事に滑り切った思いの強さには、ただただ感動。胸が痛くなる思いでしたよあたしゃ。
もぉね。鈴木明子ちゃんにも真央ちゃんにもロシェットさんにもキム・ヨナさんにもメダル取らせてあげたいって思いながら見てましたよ。なんでメダルって3個しかなくて金も1コしかないんだろーねって、ついつい思っちゃう。そんなコト思ったら、出場した人全員に金あげなきゃいけなくなっちゃうよね。
真央ちゃんはね、あのちょっとの失敗と、氷にエッジ取られたのがね。ホントに悔しかっただろうな。演技が終わった後からの真央ちゃんは見てるダケでホントに胸が痛くて痛くて。
なのに取材受けなきゃなんないし、イヤなコト何回も聞かれるし。そっとしておいてあげたいなって思っちゃったよ。
それでも笑顔で応えて・・・すごいなぁ。どれダケ精神力が強いんだろう。
皆がみんな、おめでとうって言ってるケド、あたしは『おめでとう』も『残念だったね』とも言えないなぁ。どんなに悔しいか、あの痛々しい真央ちゃん見てたら、あたしは言えないや。
明子ちゃんは、ホントに楽しそうに滑ってたよね。すごい嬉しかったんだろーなぁ。今度はメダル取れると良いね!
最初こそ真央ちゃんに金メダル取って欲しいって思って見てたケド、やっぱねぇ、キム・ヨナさん上手いんだよなぁ。すごい良い演技するんだもんなぁ。文句つけようがないよ。
それに、真央ちゃんがノーミスで滑ったのを見ての笑みを見たら、もーね。どっちも頑張れ!ってなっちゃってねぇ。
フィギュアスケート見て感動するなんて初めてだったのよね〜。ホント、『感動をありがとう』なのです。
さ、あたしも仕事と来月の展示会に出展するイラスト、頑張りましょう! おばちゃんも負けてらんないわ〜!!