北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

ども。北山です(・ω・)ノ
ちょっとよく思うコトをつらつらと綴ってみようかとふと思いついたので。お時間あってお暇だったら読んでみてくださいましね。




今の仕事を続けて来て、少しずつ少しずつ名前を覚えてもらってお仕事頂いたり、いろんな方との出会いがあったりしてますが、実は『絵が上手い』と言われるのが苦手だったりします。そー言われると、なんて返して良いのかわかんないんですよね。
理由は、自分ではまだまだだと思っているからに他ならないんですが。
世の中に絵が上手い人って、ホントにいっぱいいるんですよ! デッサン力とか『ちょっとアータ!?』て言いたくなる人でも、構図が上手かったり表現が上手かったり、あたしには思いつかないモノだったり。
必ずドコかに『敵わない』って思ってしまうモノを持ってるモンなんですよね。世の絵師達は。
それこそ、上を見ても下を見てもキリのない話なんだケド。
だけど、自分の描いた絵を見て、出来上がった時は満足してても、少し時間が経つと粗が見えて来て『あぁ。ココはもっとこう出来たんじゃないか』とかって思うんだよなぁ。
『自分の絵を上手いと思ったら、満足してしまったら、ソコで終わりだ』とも思っていますが・・・『ココは上手く出来た!』て思ってるトコを褒められたりすると、それはとても嬉しいんだよねぇ(^^;
もっともっと、いろんなモノを表現出来るようになりたいと常に思いますヨ!
学ぶコトも精進するコトもまだまだいっぱいありますが、あたしの絵を見てくれた人が、楽しくなったりほっとしたり、プラスの感情を持てるような。そんな絵をお届け出来るように頑張りますね!!
これからも、よろしくでーす!