北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

Real style なイラスト

このまま春になるのか~?って陽気が続いたと思ってたら、まさかの大寒波到来。
秋田は日中でもマイナス気温でございました・・・寒いよぅ.°(ಗдಗ。)°.
お仕事1つ終わったばかりの北山です(´;ω;`)サムイヨゥ
 
一昨年からちょいちょいと描き始めたReal styleなイラストですが、有難いコトにナカナカに好評で、昨年からReal style でのお仕事依頼も頂くようになって来ました。
いやもう・・・ホントに有難い・・・っ!!
で、このReal style は大好きなLes Twins や、そのお友達のダンサーさんを描き始めたコトから確立されてきたスタイルのイラストなんですが、基本的に黒人さんを描くコトが多かったんですね。
たまーに白人さんを描くコトもあったんですが、『ホワイト(白人)の肌の色・・・出すの難しいーっ!!』って悶えたりしていました。
が、お仕事依頼で日本人も描くようになったんですが・・・実は白人さんよりもアジア系(日本人)のほーが難しかったとゆーコトが判明してまいりますた・・・!
実は実は、黒人さんの肌の色が1番出しやすいんです!!
意外でしょ?
黒人さんの肌の色のベースって、オレンジなんですよ。
だから、オレンジを基に色を重ねたり混ぜたりしていくと、大体近い色が出せちゃうワケです。
白人さんは、まだベースの色がはっきりわかってないんですが、意外にピンクとゆーか赤っぽい部分がけっこーあるんですね。
なので、ピンク多め+オレンジで、めっちゃ色を薄~~~くしたら出そうなカンジもするんですが、未だに試行錯誤真っ最中です。
そして日本人! アジア系!!
これがねぇ・・・色が均一じゃないワケですよ!
日に焼けていれば茶系の色が強いし、肌が白ければ白人に近いクセに影になる部分は意外に色が濃い。
アジア系は黄色人種と言うケド、黄色の要素どっこにも見当たんねぇよ!!.°(ಗдಗ。)°.
なので、ベースの色が皆目検討つかない( ꒪Д꒪)白目
Real style、描けば描くホド難しさが見えて来ます。
まだまだ修行が足りないってコトなんでしょうねぇ・・・。
それでも描くのは楽しいんですがw とゆーか、ある意味燃えます。負けず嫌いなのでww
表現してやろうじゃねぇかっ!! みたいなwww
まぁ、どちらにせよ。写真なんかのそのままの色をアナログで出すのって、ナカナカ出来ないんですケドね。
なので、基本的に『近い色』までしか表現出来ない。
これが実はものすごーーーく悔しいんですケドねぇ(^^;
精進あるのみ! だよね!! がむばるよ!!(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
で、悔しいやら楽しいやらで、ココしばらくReal style で描くのにハマって、立て続けに描いてますw
f:id:wordleaf:20150209235426j:plain
 
今描いているこの方は、これまた大好きなBUCK-TICKのボーカル、櫻井敦司氏。
CG加工されてるのかな? 元にしている写真が本来の肌の色が出ているよーなのではないので、割と楽と言えば楽w
この方もお肌の色白いからなぁ・・・(^^;
動物だと、意外にすごーく近い色を出しやすいんですケドねぇ。
ちなみに、植物の色を出すのも難しい。
難しいケド、技法がちょっと変わるので、あまり比べられないかなぁ?
 
さて! 次のお仕事も入っております。
でも、たぶん今描いてる櫻井氏のイラストのほーが早く完成すると思うので、また近日中に浮上出来るかな? と。
でわでわ、またお会いしましょう! See ya!!(=°ω°)ノ