北山紫仙の落し物。

Illustrator 北山紫仙のブログです。

最近、ISTのCMのオダギリが好きな北山です。こんばんわー。
久々にネタがありますよー。
今ですね、北秋田市の北欧の杜ゆートコで、国内10人海外10人の彫刻家達が秋田杉を使って彫刻を作る(あれ? 日本語おかしい?)てゆーのがあって、その製作を見れるとゆーのをですね、土曜日の新聞で見てすんごい興味惹かれてて、行こう行こうと思ってたんだケドなんとなーく腰が重くて動かんかったのだケド、ひょんなコトで夕方行くコトに。
んで、行ってきましたですよ!
残念ながら、新聞には朝8時半〜16時半まで製作してるトコを見れると載っていたのだケド、作家さん達は16時にはその日の作業を終わらせてしまっているらしく、製作現場を見るコトは出来なかったのだケド、国内参加の人2人と少しお話出来たですよ。
うん。やっぱり面白そう。
チェーンソーのみで作ってる人もいれば、ノミを使ってる人もいたりで、ホントに面白い。
基本的に彫刻ってあまりよくわかんないのだケド、太い1本の丸太を立体的に作ろうと思っているモノを残して彫るとゆーのは、素直にすげぇなって思うの。
それなりに完成予想図とゆーのは作っているみたいだケド、それでもそのカタチにするってのがねぇ・・・あたしの頭ん中ではそーゆーふーに変換は出来ない。
出来ないからこそ、その技術とゆーのはすごいと思うし面白いと思う。
今日行って、これは是非とも製作現場を見たい!!と思ったので、明日の日中にまた行って来ますっ。
明日は海外の作家さんともお話出来たら良いなー・・・英語出来ないケドっ!!
さて、今日はそれ見に行って時間潰しちゃったから、明日は少しでも進められるよーにしないとな・・・時間配分どーしよーかな・・・ブツブツブツ